クカバラベーカリー
雑記帳

Kookaburra

bakery

コーヒーと土と。

Sep 25, 2018 | オーストラリア, メルボルン, 旅の便り

やさぐれた気持ちで終えた先週。この1週間は自分には忙しすぎて、好きなことも嫌になる。
月曜日は寝坊したのに疲れていて、うちで寝ていたい気持ちだったけど、前から約束していた陶芸の日。少し離れた南の郊外に住む友達を訪ねた。トラムの終点。パン屋さんでパンを買って出ると、見覚えのある車の窓に愛しい顔。顔を見るだけで心がちょっと晴れる人がいるのって幸せなことだ。
会った途端に話は始まる。彼女の家に着いて、コーヒーを飲みながら近況を報告しあって、各々土いじりをしながら話はさらに延々と続くのだけれど、ふと、両者の集中が重なった時、心地よい沈黙が下りるのがまたいい。
たまたま同じ時期に陶芸を始めた彼女。向上心の強い彼女がいまは私の師だ。前から作ってみたかった急須を彼女から習う。初めての、小さな急須。焼くとさらに小さくなるから、きっとおもちゃみたいな急須になるだろう。来週注ぎ口をつけるのが今から楽しみ。
カフェでお茶するのもいいけど、人と創造的な時間を共有するのってとてもいい。
電動ろくろを設置したガレージが彼女のアトリエ。陽だまりでコーヒーを飲み交わして、幸福のかたまりみたいな時間。
心がすこし和らいだ。