クカバラベーカリー
雑記帳

Kookaburra

bakery

サンタクロースがそこまで来ていること。

Nov 14, 2018 | オーストラリア, メルボルン, 旅の便り

南半球の季節感が未だに掴めずにいる。いま何月かと聞かれてもとっさには答えられないし、冬が年の暮れを運んでくるもんだと思って過ごしているから、「あー暑くなってきたねー」なんて隣りを見るとサンタクロースが半そでで座っていてひっくり返る。「ぎょえーーーー」ですよ。「あなた暑いの苦手なはずじゃ!」って。はやいなーほんとに。こうしてあっという間におばあちゃんになるんだろうな私も。
子供のころクリスマスはケーキを食べてノンアルコールシャンパンを飲んで(なんでや笑)サンタクロースにプレゼントをもらう日だったけど、いまはいろいろと、この1年のことを振り返って、人と想いを分かち合うのがしっくりくる。プレゼントのお菓子を作って、今年は手作りのコーヒーカップと、それから鉢をいくつか焼いたからそこに観葉植物を植えて、どれを誰ににあげようなんて考えるとワクワクしてくる。そんなこと考えながらのんきに過ごしていて、24日は真夜中まで準備に追われることが目に見えているけど。
日本や米国だけじゃない、世界が右に大きく傾いてきた2018年だから、クリスマスも大晦日も、家族や友達や恋人の幸せだけじゃなく、今年は特に赤の他人のことも想いたい。できないことをつい数えてしまうけど、できることは星の数ほどあるから、今年も残すところひと月半、自分にできることをして大切に過ごしたい。
旅の準備もしなくては!