クカバラベーカリー
雑記帳

Kookaburra

bakery

なんと、帯状疱疹にかかってしまった。
2週間ほど前からふつふつと顎に出てきたできものがあれよあれよと頬全体にひろがって、ジャムおじさん待ちのアンパンマンくらい顔がぼこぼこに膨れ上がったから焦った。痛いし体はえらいし心は萎えるしで、4日目の午後夕焼けに抱かれて泣いた。
5日目の朝目が覚めたら体調がよくて、嬉しくて動き回っていたら気分が悪くなってベッドへ舞い戻る。それから1週間、仕事も休んでまさにゆっくり過ごして体調もほぼ戻って、昨日と今日とで顔にあったいくつかのでっかいかさぶたがべろりと剥がれ落ちた。
「1週間くらいがっつり休みたいなー」なんて思っていた矢先だったから、ある意味体が応えてくれたというか、まあ体がシャットダウンしたのだけど要は、結果「強制休暇」になったわけで、よかった。本も読めたし、片付けと、部屋のほこり取りもして、ここ数日はゆっくり散歩して、昨日は川沿いで採ってきた野人参の葉と野玉ねぎの葉でチヂミを作って食べた。タレに加えた生のにんにくが強烈で、今日はにんにく息で仕事復帰することになるけどまあ、元気な印ということにして。
歳を重ねるほど心も体も図々しくなって我慢しなくなる。はがれたでっかいかさぶたも、「ま、そろそろいいけどあんまり無理させんとって」っていう体からの手紙のような気がしてきた。
Take it easyだなあ。